COCOLIFE COOKING COCONUT OIL

DSC_0128_2 (800x532).jpg南ベトナムのココナッツ農園。10286384_xxl (800x533).jpgココナッツの実は、熟成するまでに約1年かかります。DSC_0658_3 (800x532).jpgココナッツの実の表面の皮をはいだココナッツ!12882331_xxl (800x640).jpg大きく熟成したココナッツの実を割ると中には白い果肉が詰まっています。これから、ココナッツオイルは採られます。IMG_2061 (800x664).jpg生姜焼きにもクッキングココナッツオイルの相性は、抜群です! IMG_2203 - コピー.JPG牛タンステーキも美味しい!IMG_2281.JPG鶏肉のチリソース仕立て。クッキングココナッツオイルで鶏肉を炒めています!PB211792 - 50%.JPGココライフクッキングココナッツオイル460g(500ml)臭いがしないので、他の植物オイルの代用として、重宝します!PB211817 (455x640).jpg一括表示内容です

COCOLIFE COOKING COCONUT OIL

ハワイ/太平洋地域の島々やアジア諸国の国々では、古くからココナッツの木は、「Tree of Life」(生命の木)と呼ばれています。ココナッツの実は、水分、脂肪、タンパク質、炭水化物、ミネラルが多く含まれ、人々の大切な食料として、あるいは保湿剤として活用されてきました。そのほか、ココナッツの木からは、ココナッツシュガー、ビネガー、お酒なども作られます。木や実の皮などからは、炭、食器、バック、建材など様々な生活用具、燃料なども作られます。つまり、ココナッツの木すべてが人々の生活に有効に利用される貴重な木なのです。
COCOLIFEは、ココナッツの素晴らしい自然の恵みに着目し、良質なココナッツオイル等を提案することで、皆様の健康な生活に少しでもお役立ちしたいと考えています。

COCOLIFEのパンフレットPDFLinkIcon

みんなに知っていただきたい、ココナッツオイルの6つの魅力!

ポイント1:トランス脂肪酸フリー!

悪玉コレステロールの増加によって心臓疾患のリスクを高めると言われているトランス脂肪酸は0%。

ポイント2:ラウリン酸を多く含む!

母乳に多く含まれる成分で、免疫力強化、抗菌/抗炎症作用に優れていると言われています。

ポイント3:天然の中鎖脂肪酸!

体内に脂肪が蓄積しにく、効率よくエネルギー化され、代謝をアップすると言われています。

ポイント4:コレステロールフリー!

コレステロールは0%です。いつものバターやマーガリン、油の代わりに取り入れたらヘルシー度アップ!

ポイント5:酸化に強い飽和脂肪酸!

酸化に強く長く使えます。炒め物、揚げ物等の高温調理にも適します。

ポイント6:お料理をおいしくする!

製菓、調理用の油として適しています。揚げ物等は、サクッとした軽い揚がり方で、美味しさキープ!

ココライフ クッキング ココナッツオイル

ココナッツの香りが気にならない!

◆南ベトナムの乾燥させた」ココナッツを圧搾し、優しく香りを取り除いたオイルなので、毎日のどんなお料理にも気軽に使って頂けます。

クッキングココナッツオイルは、香りが気になりません
和食、揚げ物、炒め物など、ココナッツの甘い香りが好まれないお料理全般にお薦めです
価格もリーズナブルなので気軽に長く使い続けられます。

PB111771 (800x600).jpgココライフクッキングココナッツオイルは、コロッケなどの揚げ物や、炒め物にたいへん重宝しますよ。カリッと仕上がります。臭いもほぼ無臭です。IMG_2058 (800x600).jpg烏賊と豆苗の炒め物、クッキングオイルでヘルシー!IMG_2211 (800x600).jpgサーモンを炒めても、美味しいよ!

このCOCOLIFE COOKING COCONUT OILは、中鎖脂肪酸*を多く含み、体内で素早く分解される酸化しにくいオイルです。母乳にも含まれている成分で赤ちゃんを様々な外敵から守る抗菌作用を持つラウリン酸**も半分弱(分析値43.1%)含んでいるのも特徴です。また、このオイルには心臓血管系の病気のリスクを高めるとされるトランス脂肪酸やコレステロールを含んでいません。
*栄養成分表示の中鎖脂肪酸13.2gは、カプロン酸(C6),カプリル酸(C8)、カプリン酸(C10)の合算です。
**ラウリン酸(C12)を含んだ 中鎖脂肪酸の定義もあり、その場合の中鎖脂肪酸は、56.3g/100gになります。
***雑誌、テレビ等で「ココナッツオイルは、中鎖脂肪酸が60%程度のものを!」と言われています。ココライフクッキングココナッツオイルでは、ラウリン酸を含んだ中鎖脂肪酸での56.3%の数値が雑誌等で言われる60%程度に該当するとご理解ください。

460g(500ml) ¥850 税別

ココナッツの独特の香りが苦手な方にぴったり!
香りがしない為、どんな料理にも使いやすい。

栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー     900 kcal
たんぱく質       0 g
脂   質      100 g
炭水化物        0 g
ナトリウム        0 g
中鎖脂肪酸    13.2g
ラウリン酸     43.1g
コレステロール      0mg
トランス脂肪酸      0g
ラウリン酸は、中鎖脂肪酸に含めて表示するケースもございます。

What's New

2015.01.24
夜のテレビ番組「世界ふしぎ発見」で、パレオダイエット、チアシード、ケトン体質ダイエットが紹介されました。特にケトン体質ダイエットでは、糖質制限をしながら、ココナッツオイルは積極的に摂取するという内容のものでした。また、ココナッツオイルのアルツハイマー病予防の可能性に関してもくわしく紹介されました。
2015.01.08
朝のテレビ番組「とくダネ!」で、ココナッツオイルの主成分が、アルツハイマー病の改善に役立つ可能性があると放映されました。
2015.01.01
ケンコーコム、ケンコーコム楽天サイトにて、ココライフクッキングココナッツオイル460gの販売が開始されました。